カテゴリー:不動産投資

  • 戸建て賃貸は管理の手間がかからない?

    次に、戸建て投資は②管理の手間がかからない ですが、よくよくネットの記事を読んでみると、掃除などの管理を入居者がしてくれるからアパートと違って掃除しなくて良いなど書かれていますが、どれだけ良い入居者に恵まれているんだと思…
  • 戸建て投資はボロ儲け?

    ネットをサッと見てみると、戸建て投資はだいぶ儲かるようなことが書かれていますね。私も過去に戸建てを持っていましたが、戸建てはあまり儲かる印象はなかったので、これは意外に思いました。まとめると、①家賃が高めに取れる、②管理…
  • 戸建て投資は借金しないからノーリスク?

    よく言われている戸建て投資のメリットとして「リスクが低い」というのがありますよね。しかし私にはそうは思えません。ひとつひとつ見てみたいと思います。「借金しないからノーリスク?」…確かに借入がないと月々の返済がないため、パ…
  • 実は危険な戸建て投資

    特に戸建て投資に恨みはないのですが、副業の観点からの結論は、戸建て投資は「やるべきではない」です。現に私も戸建て投資はやっていません。実家が工務店でリフォームを格安でできノウハウもあるとか、もともと不動産経営の経験があっ…
  • 人気の戸建て投資について思うこと

    ここ最近、不動産投資相談で会う人会う人、みんな戸建て投資を検討しているようですね。本来大規模なアパート投資が可能な高与信の方でも、まずは戸建て投資から始めたいと思っておられることが多いように感じます。どうして戸建て投資を…
  • そんなに不動産投資に夢を見すぎないこと

    エラそうに書いている私自身なんかも全然完璧な投資ができているとは思っていません。不動産としては超絶利回り物件を持っているわけでもないですし、金利がまだ高い融資案件もあります。ちょっと郊外の物件や、少々築古な物件もあります…
  • 100点満点の物件などない

    これは勉強熱心で優秀な方ほど陥ってしまう罠なのですが、不動産に限らず投資をするにあたって「完璧」を目指してしまっていないでしょうか。何百人もお会いして話をしていると気がつくのですが、投資をするにあたってはとにかく勉強して…
  • 保有物件に対する過剰投資のワナ

    他にもよく見かけるのが過剰投資です。自分の物件を大切にするのはいいことだと思いますし、放置するような状況ではいけません。ただ、所詮ただの投資物件ですので、過剰投資はいけないと思います。よくある例が、畳の部屋は不人気だから…
  • 物件に愛情をかけすぎるな

    苦労して物件を探して、苦労して融資付けをして、念願の物件を購入したのですから、思い入れもひとしおですよね。マイホームですら念願のマイホームというくらいです。お金を生み出してくれるアパートなどは憧れの極みだと思います。私も…
  • 空室対策にはリスクヘッジが必要

    長年大家をやっているとわかるのですが、賃貸経営は本当に「波」があると思います。入居者は入る時は放っておいても入りますし、空室の時は悪あがきをしても申し込みが入りません。悪あがきをしても無駄なことも多いので、本質的な空室対…
  • ネットやセミナーでの情報に注意!満室強迫症とは

    一番よくある不動産投資病は、満室強迫症です。ネットや本などを見ると、「満室経営!」という文字が踊っていますよね。もちろん満室であった方が良いに決まっていますが、現実ではどんなに完璧な経営をしていたとしても100%満室など…
  • 「不動産投資」という病気

    不動産投資の相談を長年やってきて、何百人もの人の考え方や投資例を見てきました。10年近く情報交換をしている方もいますし、トラブルが起きる都度相談に来られる方もいます。さすがに何百人もの知恵や経験を集めると幅広い情報が網羅…
  • そりゃ営業してなきゃ決まらないよ。という話

    客付け失敗の一番最後のケースは、なんと「実は営業されていない」というケースです。案外多いのですが、レインズにも載っていない、マイソクも作られていないということも実はあります。大家は当然客付け活動をしてくれているだろうと思…
  • 客付けの不利を埋めるのは広告料

    賃貸不動産の仲介料金は家賃の1ヶ月分と決まっているのですが、そんな宅建業法をかいくぐって、広告料(AD)という制度がまかり通っています。ご存じの方も多いと思いますが、広告料は要は追加手数料です。100部屋も200部屋も賃…
  • 気持ちが疲れない原状回復のやり方

    空室をきれいにし、決まりやすいリフォームをするということは、入居者にとって価値のある、選ばれる商品をつくるということです。入居者ももちろん新築でないことをわかっていますが、前の入居者の気配が残った部屋に住むのは抵抗がある…
  • 最近の客付けのポイントは初期費用

    入居者募集の初期費用は、ここ数年で条件がだいぶ変わってきた印象があります。昔は敷金2ヶ月、礼金2ヶ月で要連帯保証人というのが当たり前でしたが、今は礼金は良い時期でない限りはあまり取ることができません。敷金もだいたい1ヶ月…
  • 家賃決定のための基本ノウハウ

    客付けに必要な要素を分解してみると、適正な家賃の設定(すぐ決まりすぎるのも、取れるべき家賃が取れなかったということで家賃設定の失敗と言えます)、敷金礼金・必要な初期費用など適正な募集条件の設定(サービスしすぎてもいけませ…
  • 客付けがなかなかうまくいかないという失敗

    不動産投資の一番わかり易い失敗が「家賃が入らない」というものです。私がお手伝いしている初心者大家さんの中には、念願の投資物件を購入できて、「さあこれから不労所得でウハウハだ」と意気揚々としていたにも関わらず、空室がなかな…
  • 不動産投資以外の選択肢はあるのか?

    不動産に融資が出ない今、不動産投資と同じような「金融機関からお金を借りて物件を購入し、何年もかけて少しずつ家賃をいただいて返済を進め、少しだけ利益を上げていく」ようなビジネスはないのでしょうか。私もここしばらくいろいろと…
  • 融資環境が回復するまで「待つ」という戦略

    投資不動産が買えない時代は、融資環境が回復するまで待つというのが正解と申しましたが、では融資が回復するのはいつになるのでしょうか。色んな人が好き勝手に予想していますが、これは誰にもわかりません。私は3年以上、10年未満と…
  • 投資用不動産物件が買えない理由

    投資用の不動産物件を買うことができない理由は簡単です。単純に融資が思うような条件で出ないからです。なぜ金融機関は融資をしてくれないのでしょうか。不動産投資は金融機関から見てもおいしい案件で、1件融資すれば億円近い融資ノル…

ピックアップ記事

  1. 今年10月初旬のRipple(リップル)カンファレンスにクリントン元大統領が登壇、基調講演を…
  2. Gold Shorts Near Record! Adam Hamilton&nb…
  3.   はーいどうも コカ・コーラの第2四半期決算と記AT&T決算がありましたので 記…
  4. 現在日本のGDPは500兆円、企業債務は1700兆円、政府債務は1300兆円、家計債務は300兆円で…
  5. As gold started falling on that deluge o…

ランキング

Rakutenランキング

ページ上部へ戻る